魔法の箱研究所が選ぶブースターにおすすめのエフェクターを紹介

クリーンブースター、ゲインブースターなどブースター・エフェクターはたくさん世にありますが、この記事では「魔法の箱研究所」所長が選ぶおすすめのブースターエフェクターを紹介、レビューします!

ブースター・エフェクターとは?どんな使い方をするの?

ブースター・エフェクターとは原音(電気信号)に対し、増幅(ブースト)させることができるペダルであり、大きく分けると5つのタイプに分けることができます。

ブースター・エフェクターの種類

  • トレブルブースター(高域を中心にブースト)
  • ミッドブースター(中域を中心にブースト)
  • フルレンジブースター(高域〜低域までフルレンジでブースト)
  • ゲインブースター(ゲインアップ)
  • クリーンブースター(音量アップ)

トレブルブースターやミッドブースターは特定の帯域を強調させるブースターであり、トレブルブースターで言えば「レンジマスター」が有名です。

管理人
管理人

レンジマスタークローンペダルなら「Organic Sounds」から販売されている「Orgamaster」は素晴らしかったですね。

Organic Sounds Orgamaster Sound Review【魔法の箱研究所】

ブースターペダルは種類を分けることができるとはいえ、メーカーやブランド、さらにはオーバードライブやファズでもブースター的に使えるものがあるため、選択肢は非常に多くなります。

タイプ別にざっくりとサウンドをイメージし、音色や用途、使いやすさからチョイスしていくのが良いでしょう。

またどのくらい増幅(ブースト)できるかはペダルによって異なりますが、ペダルのメーカー説明などで見かける「◯◯dBのクリーンブーストが可能」といった表記があれば、この「◯◯dB」に入る数値が大きいほうが増幅率は高くなり音量アップが見込めます。

このペダルは最大30dBブースト可能、増幅率もペダルによって異なります

ブースター・エフェクターの使い方

ブースター・エフェクターの使い方はプレイヤーによって多種多様。

  • ゲインアップさせたい(ゲインを稼ぎたい)
  • ソロを弾く時にガン!っと音量を上げたい
  • サウンドキャラクター、ペダルの持つ独特な質感を足したい
  • バッファーペダルとして使う

などなど、実に様々です。

ゲインアップしたい、ゲインを稼ぎたい

ゲインアップしたい場合はブースターペダルをクランチさせたアンプ、歪みエフェクターの前に繋ぐことでゲインアップ、音量をアップさせることができます(場合によってはそこまで音量が上がらないこともあります)。

ゲインを増幅するにはブーストペダルの他、オーバードライブペダルでも可能です。

ソロを弾く時にガン!っと音量を上げたい

もしガツンと音量を上げたければ、アンプが歪んでいない状態(クリーン)でブースター・エフェクターを踏む。

もしくは歪ませた状態から音量をアップさせたければ、アンプはクリーンな状態で歪みペダルで歪ませ、歪みペダルの後段にブースター・エフェクターを繋げば、音量アップに期待できます(接続順としてはオーバードライブペダル→ブースターペダル)。

ブーストさせる原音の音色をあまり変えたくない場合は癖の少ないブーストペダルを利用しましょう。

サウンドキャラクター、ペダルの持つ独特な質感を足したい

先ほども少し触れましたがレンジマスター(トレブルブースター)他、オーバードライブペダルの他、例えばざらっとした質感を持たせたい場合はファズペダルを利用するのも一つです。

この使い方は人によって音に対する感じ方も違うので一概に言えませんが、ファズペダルを活用するのが一番面白い、楽しめると考えています。

バッファーペダルとして使う

ざっくり説明しますとゲインアップや音量アップだけでなく、音の信号ラインを強くするバッファーとして使われる場合や機能を兼ね添えたペダルもあります。

当サイトでレビューしたペダルで言うと「Eastern Music Device Buffer/Booster V2」はまさにブースター&バッファーとして機能するペダルですね。

あとエフェクトOFF時にバッファーとして機能、エフェクトONでブースターとして機能するペダルもあります。

管理人
管理人

以下、紹介していくペダルは僕が実際に試したペダルのみ。サウンドを体感、実際にバンドアンサンブルの中で試して「使える!」と感じたおすすめブースター・エフェクターを紹介していきます!

ブースター・エフェクターでおすすめしたいペダルはコレ!

では「魔法の箱研究所」所長がおすすめしたいブースター・エフェクターを紹介していきます!

MXR Micro Amp

誰しもがおすすめする「MXR Micro Amp」ですが、やはり僕もおすすめしたい一台です。プロの愛用者も多く、有名な方でいえば「ジョン・フルシアンテ」ですよね。

1978年に発売されたペダルであり、僕も1980年製の物と現行品を所有していました。比較すると音は違います。

ヴィンテージ(80年製)はミッドローが前に出る感じで音に柔らかさはあります
MXR Micro Amp 1980年製 Review【魔法の箱研究所】
1980年製と現行品のマイクロアンプを比較した動画です
左が1980年製、右が現行品のマイクロアンプ
管理人
管理人

僕の場合はノイズの少なさ、外部電源にも対応している現行品Micro AMPを愛用しています。

僕のエフェクターボードにも鎮座しています

Micro AMPは高域から低域までブーストしてくれるクリーンブースターとして使えます。またバッファーとして利用される方もいらっしゃいます。

歪ませた状態(アンプや歪みペダルで)からゲインブースターとして使えば、ツマミを上げていった時(3時以降)にゲインアップだけでなく、低域もグッと前に出てくるブーストサウンドは病みつきになるかも。

クランチさせた状態からMICRO AMPをゲインブーストさせてみました
「MXR Micro Amp」ブースター検証 現行品とヴィンテージを比較!【魔法の箱研究所】

ブースターペダルでまずは体感してほしい、持っておいて欲しいペダルですね!

created by Rinker
¥7,590(2021/01/18 17:56:58時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
MXR
¥11,000(2021/01/18 16:55:56時点 Amazon調べ-詳細)

CAE BOOST/LINE DRVER

「MXR Micro Amp」と並び、クリーンブースターといえば「CAE BOOST/LINE DRVER」でしょう。

「Micro Amp」よりも輪郭がクリア、低域は飽和せず、抜けは確保されつつもチリつかない高域の出方など、洗練されたサウンドが特徴です。

MXR Micro AmpとCAE BOOST/LINE DRVERを比較してみました!
クリーンブースター比較!MXR Micro Amp vs CAE Boost/Line Driver 【魔法の箱研究所】

サウンドキャラクターからある程度歪ませた状態でも、ブーストさせた時には音にメリハリを与えることもできます。

またこの「CAE BOOST/LINE DRVER」は18Vでも駆動可能。18Vで駆動させることでよりサウンドキャラクターが際立ち、ハリ、艶感が付与されていきます。

管理人
管理人

僕はこの「CAE BOOST/LINE DRVER」、18Vで鳴らすのも好きでしたね!

「Micro Amp」がシングルコイルのギターに合うとすれば、この「CAE BOOST/LINE DRVER」はハムバッカーギターと相性が良いでしょうね!

created by Rinker
MXR
¥12,000(2021/01/19 01:58:21時点 Amazon調べ-詳細)

BOSS LS-2 Line Selector

BOSS LS-2

ラインセレクターやん!とツッコまれそうですが、実は「LS-2」はブースターとしても使えます。

LS-2はAチャンネルとBチャンネルで個々に音量レベルを調整できるツマミがあります。

  • Aチャンネル ↔︎ Bチャンネル
  • Aチャンネル ↔︎ Bypass
  • Bチャンネル ↔︎ Bypass

いずれかのモードを使用し、LS-2のツマミでブーストレベルを設定。原音よりも音量が大きくなるように設定すれば、クリーンブースター、ボリュームアップさせることができるボリュームブースター的に利用できます。

BOSSのコンパクトエフェクターはバッファードペダル(繋ぐだけでバッファーとして機能する)であるため、バイパス音は繋ぐだけで変わりますが、ブーストさせた時のサウンドは比較的、癖が少ないのも特徴。

Aチャンネル ↔︎ Bチャンネル、Aチャンネル ↔︎ Bypass でブーストサウンドをチェックしてみました!
ブースト・エフェクターとしても使える!BOSS LS-2でブーストサウンドチェック! 【魔法の箱研究所】

もちろん、ラインセレクターとして利用できますし、マニアックな使い方ですがエフェクターの位相をチェックすることもできます。

他にもアンプのチャンネル切り替え、A/Bに繋いだエフェクターをミックスできるミキサーとして使えるなど、多機能なペダルですので、持っておいて損しないペダルですよ!

created by Rinker
¥6,750(2021/01/18 17:56:59時点 楽天市場調べ-詳細)
管理人
管理人

国内に入ってきていませんが「King Tone Guitar」の「RISE」というペダルも面白いかったですね!

少し扱いづらさはありますが「Overdrive」「Vintage」「Full/Fat」の3モードをミニスイッチで切り替えできます。

歪みペダル(OCD-Ge)をRISEでブーストさせサウンドチェックしてみました
King Tone Guitar Rise – Boost Sound DEMO 【魔法の箱研究所】
  • ゲインブースターとして使うなら「Overdrive」モード
  • トレブルブースターとして使うなら「Vintage」モード
  • フルレンジ(といっても音も太くなりますが)ブースターなら「Full/Fat」モード

といった感じで幅広いブーストサウンドを得ることができます。気になる方はチェックしてみてください!

ブースターとして使えるおすすめのオーバードライブペダル

ブースター・エフェクターといった括りではなく、オーバードライブペダルなど歪みエフェクターもブースターとして使うことができます。

オーバードライブでもブースターとして使えるペダルの特徴を挙げてみましょう。

  • ゲイン(ドライブ)ツマミを下げた時にクリーンになる
  • レベル(アウトプットレベル)が高め
  • 色付け感がない
  • 色付け感があっても付加される質感が魅力的
管理人
管理人

元々は歪ませるペダルですから、どうしてもペダルの個性、サウンドキャラクターは出ます。しかしそれを逆手にとってトータル的にサウンドメイクしていきましょう!

音色(サウンドキャラクター)は人それぞれ好みもありますが、ブースターとして利用できるオーバードライブで最も知られているペダルといえば「KLON CENTAUR」でしょう。

KLON Centaur(ケンタウルス) シリアル3000番台 – サウンドチェック 【魔法の箱研究所】
CENTAURは生産時期で音が違うと言われ、初期Fax Onlyをはじめ高値で取引されています

クリーンミックス回路を採用しているため、ゲインゼロでは原音に忠実なサウンドを鳴らすことができます。ただしバッファード仕様(バイパス時でもバッファーとして機能する)であるため、繋いでいない時とは音は変わりますが、「CENTAUR」特有のバッファーサウンドを好む方も多く、繋ぐだけで音が良くなるマジカルなペダルです。

そのため「KLON CENTAUR」のクローンモデルをはじめ、回路をベースにしたエフェクターが多く存在いたします。

僕が「CENTAUR」系ペダルで好印象だったペダルをピックアップしてみます。

Bondi Effects Sick As Overdrive

KLON Centaur vs Bondi Effects Sick As Overdrive MK2 【魔法の箱研究所】
シリアル3000番台のCENTAURと比較してみました

トレブル、ベース調整、さらに2種類のモードを選べるペダルで音作りの幅も広いのが魅力。手元(ギターボリューム)を絞った時も音がこもりにくく、コンプレスなサウンドも作れます。

僕はハムバッカーが乗ったギターと組みわせるのが好きで使っていました。

生産されていた時期によってはトゥルーバイパス仕様ですが、現行品はバッファード仕様。

CENTAUR」と比べると煌びやかで元気なバッファーサウンドといえ、複数台のエフェクターを繋がれる方やメリハリの効いたサウンドを好まれる方には向いているでしょう。

created by Rinker
¥28,490(2021/01/18 15:55:05時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
Bondi Effects
¥32,450(2021/01/18 17:46:32時点 Amazon調べ-詳細)

Mythos Pedals Mjolnir

CENTAUR同様にシンプルなコントロール、クリーンブースターとしてはもちろん、ゲインを上げた時もカッコいいサウンドが作れる独自のチューニングが施されたバッファード仕様のモデルです。

バッファーサウンドは「CENTAUR」と比べると音の輪郭がしっかりとした力強さを感じられ、国内に入荷している金色筐体のモデルは耳馴染みの良いサウンドで嫌いな方は少ないかと。

「CENTAUR」系ペダルでは僕もよくおすすめしているペダルです。

created by Rinker
¥28,600(2021/01/18 10:55:33時点 楽天市場調べ-詳細)
管理人
管理人

「CENTAUR」系以外、他にもまだまだあります。

手に入れやすいペダルでいえば「BOSS BD-2」「IBANEZ TS-9」などもプロ愛用者が多いブースターとしても使えるオーバードライブです。

他のレビュアーの方々も紹介していますので今更、僕が紹介するまではないペダルですね…

とはいえ、やはりロングセラーモデルということもあり、おすすめせずにはいられないペダルです。

BOSS BD-2

BOSS BD-2 比較
様々なモディファイペダルもありますがオリジナルBD-2はなんだかんだいって素晴らしい

僕は音色も好きで購入依頼所有し続けている「BOSS BD-2」。クランチサウンドからファズを彷彿させるサウンドはもちろん、GAINを下げた時にはクリーンブースター、ゲインブースターとしても活躍してくれます。

「BOSS BD-2」は初期モノは音が違うのか?1995年製と2013年製で検証してみた【魔法の箱研究所】
BD-2でさえ生産時期で音が違う…といった奥深さがあります

歪みペダル一台でスタジオに入る!といった時もJC-120との相性も含め、必ず候補に挙がるペダルです。

created by Rinker
¥6,490(2021/01/18 17:46:31時点 楽天市場調べ-詳細)

FULLTONE OCD

機材協力 Thanks @MtasWest , @TakaseTsukamoto

定番ペダルでもう一つピックアップ、フルトーンのOCDです。OCDもゲインゼロ、LPモードで使えばブースターとして使うことができます。

ヘッドルームにも余裕があるためか、前段に他の歪みペダルを繋いでも変に干渉することもありません。もちろんオーバードライブペダルとして使っても優秀であるため、様々なシーンで活躍してくれます。

最新版のスタンダードモデルはV2.0、評判の良いモデルですね!
created by Rinker
Fulltone
¥18,000(2021/01/19 01:58:24時点 Amazon調べ-詳細)

またOCDにはいろいろなバージョンがありますが、手に入れやすいOCDであればカスタムショップ製の「OCD-Ge」をプッシュしたいですね。

「FULLTONE OCD-Ge」 挙動&サウンドレビュー! 【魔法の箱研究所】
機材協力 Thanks @funkyBlues1980

スタンダードなOCDから回路変更、クリッピングにゲルマニウムダイオードを採用するなどカスタムショップ製ならではのモデルで、荒っぽいサウンドがカッコいいペダルです。

台数限定ではなさそうですが、使用しているパーツが無くなればディスコンになるかもしれないため、あるうちに買っておきたいペダルですね!

created by Rinker
Fulltone
¥24,200(2021/01/19 08:55:04時点 Amazon調べ-詳細)

入手困難だけどブースターに使えるエフェクター

手に入れにくいオーバードライブを視野に入れるとブースターとして使えるペダルはまだまだあります。いくつかピックアップして紹介します!

Nobels ODR-1 Classic Overdrive

Nobels ODR-1

あまり知られていないかもしれませんが「Nobels ODR-1 Classic Overdrive」は名機と呼べるオーバードライブ&ブースターペダルでしょう。

「Rockett Pedals Chicken Soup Overdrive」の元ネタにもなったペダルで海外では非常に評価の高いペダルです。

この「Nobels ODR-1 Classic Overdrive」はローエンドがしっかりでるタイプですので、低域をプッシュしたい方におすすめ。ベース用のブースターとしても使えそうですね。

created by Rinker
NOBELS
¥13,200(2021/01/19 01:58:22時点 Amazon調べ-詳細)

Lazy j Cruiser

LAZY J CRUISER
LAZY J CRUISER

国内ではほとんど見かけなくなってしまったペダル。フェンダー系サウンドで定評がありましたがクリーンブースターとしても優秀なペダルです。

Organic Sounds Organic Booster Kerberos

販売後、即売れすることの多い「Organic Sounds」の提案するブースター」Organic Booster Kerberos」。ブースターペダルですがファズとも呼べるペダル。

ツマミは一つですが音量やゲインを調整するツマミではなく、3つのモード(ローゲイン、ミドルゲイン、ハイゲイン)を切り替るロータリースイッチであり、歪み量、音量は固定されています。

かなりアウトプットレベルが高く、強烈にアンプやペダルをプッシュすることが可能、地獄の番犬の名の如く、凶暴なサウンドをアウトプットしてくれるペダルです!

アンプをややクランチに、ゲインブースターとして鳴らしてみました!
Organic Sounds Organic Booster Kerberos – DEMO 【魔法の箱研究所】

まとめ

他にもまだまだたくさん紹介したいペダルはありますが挙げるとキリがないのでこのぐらいにしておきます。

ブースター・エフェクター!というよりも、オーバードライブでブースターとして使えるペダルの方が汎用性も高いのもあり、おすすめするモデルが増えてしまいましたね…

まとめますとやはり「Micro Amp」や「BD-2」など定番なペダルは定番である理由があるということ。もしまだ試したことがなければ一度は体感しておかれることをおすすめします!

MXR Micro Amp
created by Rinker
¥7,590(2021/01/18 17:56:58時点 楽天市場調べ-詳細)
BOSS BD-2
created by Rinker
¥6,490(2021/01/18 17:46:31時点 楽天市場調べ-詳細)
管理人
管理人

最後に今はもう販売していない物でもおすすめしたいペダルはあります。過去にレビューしたペダルを紹介しておきます!

管理人
管理人

弾いたもののレビューはしていないペダルもありますので…何か気になるペダルがあれば、お問い合わせいただければお答えできるペダルもあるかも。お気軽にお問い合わせいただければと思います!

管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ、レビューを掲載。今まで弾いたエフェクターは500台以上、その経験から皆様の役に立つ情報をお届けします。

efmaniaをフォローする
YouTubeにレビュー動画を随時アップしています!
是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

YouTubeチャンネル登録はこちら >>>


特集記事
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました