「Mojo Hand Fx Rook Royale」エフェクターレビュー!

Mojo Hand Fx Rook Royale
Mojo Hand Fx Rook Royale

この「Rook Royale」ですが、
EP-3系ブースターとランドグラフ系ペダルの2in1ペダルですね。

スポンサーリンク

サウンド&ペダルレビュー

左側のチャンネルがブースターチャンネル、
右側のチャンネルがオーバードライブチャンネルです。

またブースターチャンネルは、
ドライブチャンネルの前後に入れることができます^^

必要な機能は揃っているペダルですね(笑)

それと筐体カラーはホワイトバージョン以外にも、
赤色のものなどもあるみたいですね^^

ブースターチャンネルについて

ブースターチャンネルは、
「Treble」「Boost」でコントロール可能です。

それとEP-3系サウンドがコンセプトらしいですが、
「Xotic EP Booster」のようなサウンドではないですね^^;

「Treble」を左に回しきれば、
それらしいサウンドを感じますが、アッサリめなサウンドです(笑)

ニュアンス的には「EP101 Echoplex」のほうが近いと感じました。

「Boost」は音量ですが、かなり音量は稼げますので、
大きなブースト効果が得られます。

あとこのブースターチャンネル、
「Treble」といったコントロールが、
「KLON CENTAUR」を想起させます(笑)

実際に弾いた印象をいいますと、
「KLON CENTAUR」のニュアンスは感じられます。

ピュアなブースターとはいいませんが、
良い塩梅で帯域をブーストしてくれますね^^

それとブースターチャンネルは単体でも使えます♪

音に艶感を与えるクリーンブースター、
また音損ねずゲインを稼げるブースターとして使えますよ^^

ドライブチャンネルについて

ドライブチャンネルは基本、
EQが「Treble」「Bass」という点は変わっていますが、
ランドグラフ系をベースにしたサウンドです。

ですので、ミニスイッチでランドグラフ同様、
「TS」「Marshall」「Dumble」の3モードが選べます^^

で、肝心の音ですが、
ランドグラフほど良い意味で音圧はありません。

それと同じくランドグラフ系である、
Boiling Point」よりもアンプライクなサウンドで、
手元でのゲインコントロールも効きます。

スッとクリーントーンになるあたりは、
OCD」っぽい感じもしました^^

とにかく、非常に扱いやすい出音が印象的でした

ちなみに「Gain」をフルにしても、
ハイゲインまでは歪みません^^;

より歪ませたければ、
ブースターチャンネルで歪ませましょう(笑)

あとEQの「Treble」「Bass」は良い感じに効きます。

必要以上な効きはしないので、
高域、低域の微調整ができるEQといった感じですね^^

まとめ

どちらのチャンネルも、
出音の素直さ、音質ともに優秀だと思います。

そうそう試奏時、僕は「Marshall」モードで
ずっと弾いていました(笑)

「Marshall」モードはかなり、
「JC-120」でもマーシャルっぽい音が出せ、
ついついテンションが上がってしまいました^^;

ただ、僕的には優秀すぎて…
「物足りなさ」を感じたのが正直なところです(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました