「ARION SCH-Z」コスパ最強アナログコーラスをレビュー

コーラスエフェクターの名機!アリオンのアナログコーラスを紹介します^^

ARION SCH-Z

僕は最近、めっきり…コーラスを使うことが減りましたが友人に「安くて良いコーラスペダルってない?」ということでおすすめしたペダルです^^

この「SCH-Z」ですが名機といわれている「SCH-1」の現行バージョンです。

管理人が所有するSCH-1(グレー筐体A基板のものです)

オリジナルの「SCH-1」は「マイケル・ランドゥ」氏が使用で知られます。「VERTEX Landau Stereo Chorus」もありますが如何せん…高いです^^;

個人的にも「SCH-Z」でも十分に使えると思います^^

サウンドレビュー

この「SCH-Z」ですが、価格からは信じられない「まさにアナログコーラス!」といった音が出せます^^

コントロールは「Rate」「Depht」「Tone」も調整できますが基本的に音が太く、存在感のある音です。

この「SCH-Z」、音痩せはします。また綺麗なコーラスサウンドというよりは「エグみのあるコーラスサウンド」で個人的にすごく好きです。

僕の中で「SCH-Z」は好きなアナログコーラスの5本指に入ります。

所長
所長

好きなコーラスでいうと「BOSS CE-1」「BOSS CE-2」「Maxon CS-550」などですね!

「SCH-1」と比べても「SCH-Z」は派手、エグさのある音に僕は感じました。

巷でいわれている通り、歪ませたサウンドに絡めて使うと、うねる様な音の壁を作ることができます♪

所長
所長

僕が初めて「SCH-Z」を弾いたのは友人が所有しているものでした^^

その時…「SCH-Z」の価格を聞いた時は衝撃的でした^^;

「この価格でこんな音が出せるんだ」と。

「SCH-Z」を弾いたせいでタイプは違いますが、当時一番欲しかった「Fulltone Choralflange」の購入を見送ったことを覚えています…

Fulltone Choralflange

コストパフォーマンス的にも「SCH-Z」が圧倒的におすすめ、この「SCH-Z」はアナログコーラス入門機にもおすすめできます♪

エフェクトONで音量が上がるのが使いにくい人なら

「SCH-Z」でよく聞く不満の声として「音量が大きくなる」という点ですね^^;

確かに…音量は上がります…

個人的にはこの派手に「コーラスがかかりました!」という感じは好きなんですけどね^^

ソロなどでコーラスを踏む人なら逆に「SCH-Z」は良い選択ではないでしょうか!

ただ音量アップするのが使いにくいと感じる方なら「SCH-ZD」というチョイスもあります。

所長
所長

「SCH-ZD」は音量が上がらないようにしたモデルです。

価格は「SCH-Z」より高め。ぼくは「SCH-Z」が好みですが選択肢としてはありではないでしょうか。

created by Rinker
¥6,025(2021/09/20 07:01:03時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

音色にも個性があり、コスパは高いアナログコーラスでしょう。

筐体のチープさは否めませんが力一杯踏みつけなければ壊れませんし、軽量なので持ち運びは楽ちんというメリットはあります。

コーラス初心者の方にもおすすめしたい、低価格で使えるコーラスエフェクターとしてもおすすめしたいモデルですね!

created by Rinker
¥5,478(2021/09/20 07:01:03時点 楽天市場調べ-詳細)
管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上。「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー。Effector Bookへの寄稿、ペダルブランド、メーカーからの機材レビューも担当。

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

Chorus
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました