ZOOM MS-50Gをスタジオで鳴らしてみた!その実力をレビューします!

「ZOOM MS-50G」
をスタジオで鳴らしてみました^^

ZOOM MS-50G

これ、使えますよ、本当に(笑)

ZOOM MS-50Gのレビューはこちら

zoom ms-50gを使っている理由

「MS-50G」ですが、今までメインで使っていた
「Glass Nexus」の調子が悪くなり、修理へ出したため、
空間系・残響系ペダルの代役として投入しました。

glass nexus
DAMAGE CONTROL Glass Nexus

実際のところ、サウンドクオリティを比べると…
「Glass Nexus」には劣ります、、

でも、周りの人(バンドメンバー)からは、
特に苦情(笑)もなく、十分に使える音だと再認識しました^^

音痩せについて

音痩せもそこまで気にならないですし、
音作りがしにくい、といった感じもありませんでした。

もし音痩せが気になる方は、MS-50Gの前にバッファーを繋いでみると良いです!

MS-50Gの手前でバッファーON/OFF(LUNASTONEペダルで)した動画です!

バッファーであれば、コンパクトかつ9Vと18V両方で動かせて、位相反転もできる「Suhr Buffer」がおすすめです!

ディレイがとにかく好きな音がする

個人的に「Analog Delay」の音は主張しすぎない音。

「鳴っているけど鳴っていない」

踏みっぱなしでも使えたのは好印象でした。

個人的にディレイペダルとしては、
「TC Flashback Delay」よりも好きな音でした。

パッチ機能はちょっと使いにくい…

パッチを使用する時と、
単体のエフェクトで使う時の切り替え、
これは「慣れないといけないな、、」と思いました。

パッチを使用する場合、
エフェクトとバイパス音を切り替えたければ、

エフェクト→バイパス→エフェクト→バイパス

といった設定にしておく必要があります。
これはメモリーしたサウンドがループ状で選ばれるためです。

MS-50G側でパッチのメモリーをする時に、

「A(エフェクト)→B(バイパス)→C(エフェクト)→D(バイパス)」

といった感じで、
パッチパラメータを振り分ける必要があります。

ZOOM MS-50Gのパッチ設定画面の画像

当然、AからCのエフェクトを呼び出すには、
フットスイッチを2回押す必要があるわけですね。

慣れたら大丈夫だと思いますが、
演奏に一杯一杯だと…踏む回数を間違えるわけです(苦笑)

例えばスイッチャ―などを使用すれば、

エフェクト→バイパス

パッチを組む必要はないでしょうけど、
所長の場合、そこまでするのは面倒でして、、

また、単体ペダルのように使いたければ、
パッチモードから抜け出せばよいのですが、
ボタンを慣れないと、ボタンを押し間違えてしまう危険性があります^^;

要するに、パッチモードから抜け出せないんですよね(汗)

パッチモードでは、
フットスイッチ上部のパネルを押すことで、
選択しているエフェクトを個別で「ON/OFF」できます。

所長
所長

間違えなさそうなものですが…演奏中に触っていると意外と間違えるんですよね、、^^;まぁ、僕だけかもしれませんけど(苦笑)

なんだかんだ言って実用的なサウンドを瞬時に鳴らせるのは魅力

…と、使いにくい印象を与えてしまいそうですが、とにかく便利なことは確かです!

タップテンポも可能、この大きさなのに、
これだけ多くのサウンドが内臓されているのは魅力です♪

例えば、曲作りをしていて、
「あのエフェクトサウンドを使いたいな~」
なんて時にでも「MS-50G」があれば、
パッとエフェクトサウンドを呼び出すことができます(^^)v

まぁ、これって、
マルチエフェクターを使っている方であれば、
大したことではないかもしれませんが…

コンパクトペダル派にとっては、
結構ありがたいと思うんですよね。

大きさ・重さもBOSSのペダル程度なので、
エフェクターボードに忍び込ませておくと何かと便利です^^

ちなみにライブでも使いましたが結構、評判が良かったんですよね♪

「あのフェイザーサウンドは何ですか?」とか聞かれ、
「これです(笑)」と「MS-50G」を指さすとビックリされることも(笑)

所長
所長

そんなこともあって、今ではすっかり、エフェクターボードに鎮座しております(笑)

残念なのは、、見た目ぐらいですかね(笑)

created by Rinker
ZOOM(ズーム)
¥10,590(2021/10/20 03:50:43時点 Amazon調べ-詳細)

サウンドハウス

管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上。「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー。Effector Bookへの寄稿、ペダルブランド、メーカーからの機材レビューも担当。

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

Multi-Effects管理人機材録
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

  1. vax より:

    切り替え用のコンパクトなスイッチがあると最高です。
    自分はルーパー一個かましてます。

    • efmaniac より:

      vaxさん

      コメントありがとうございます!

      確かにLoop Switch Boxみたいなものがあると便利ですね!
      特にMS-50Gはループボックスに入れておくとパッチ機能も活かせると思いますね♪

  2. ayu より:

    私も買いました!
    初心者で音作りがいまいちわかりません
    小さな恋のうたの音作り教えてもらえませんか?
    とけいおんのDon’t sey Lazyをできたらお願いします

    • efmaniac より:

      ayuさん

      コメントありがとうございます♪
      えっと、、どんなギター、アンプを使われています?

Translate »
タイトルとURLをコピーしました