「Suhr Buffer」レビュー!バッファーでおすすめな理由!

「Suhr」の高品質バッファー、
「Suhr Buffer」をレビューします!

ギターのバッファーをお探しなら、おすすめしたいのがこの「Suhr Buffer」。

Suhr Bufferがおすすめな理由
  • 音色がナチュラル
  • 18Vで駆動させた時には音像や音圧感がアップ
  • ISOアウトに繋げば「PHASE」スイッチで位相反転できる
  • コンパクトサイズでエフェクターボードに収まりやすい

コンパクトでアルミ削りだし筐体採用、
筐体も端正なブラックカラーと見た目も良いですね!

LED等はなく、繋ぐだけでバッファー効果が得られます。

created by Rinker
¥19,100(2021/03/08 04:43:49時点 Amazon調べ-詳細)


そもそもバッファーって繋ぐ必要がある?

バッファーを繋ぐことで、
音のナチュラルさが損なわれるからバッファーはいらない!
と思われる方もいらっしゃるでしょう。

ただ、エフェクターを数台繋ぐ人なら、
バッファーは試してみる価値があるかと。

なぜなら、トゥルーバイパスであっても、
繋ぐことでバイパス音は変わっているからです^^;

所長
所長

バッファーを繋いだ状態で、トータル的にサウンドがよければOK!みたいな考え方も一つかと!

サウンドレビュー

この「Suhr Buffer」の特徴ですが、
繋ぐことによって低域のボワッとした感じがなくなり、
音にまとまり感を与えてくれます。

この感じはアンサンブルの中で、
ちょうどいい感じにギターサウンドを際立たせてくれます。

あと歪みとの相性も良いです。
モダンディストーションはもちろん、
ファズ使いでもそのニュアンスは損なわれません。

所長
所長

ファズ他、バッファーの干渉を受けるペダルを繋ぐ時は「Suhr Buffer」の前に繋ぐようにしましょう。

「Suhr Buffer」が組み込まれた所長のペダルボードサウンドチェック動画です!
ボードサウンドチェック

歪みの質感が変わることが嫌といった方、
「バッファーを繋ぐとキラキラした音になる」
と敬遠されていた方にも「Suhr Buffer」は是非試してほしいですね^^

ISO OUT、PHASE(位相反転)について

それと面白いのが、
「ISO OUT(アイソレーションアウト)」です。

shur buffer iso out

このアイソレーションアウトでは、

グランドループによるノイズを解消できる

とありますが、この効果は…検証中です^^;

アンプを2台鳴らす時など、
ダイレクトアウトとISOアウトで鳴らせるとのことですが、
ISOアウトだけに繋いでも鳴らせます。

shur buffer phase

また位相反転スイッチ(PHASE)はISOアウト側のみ効きます。

メーカー説明にはこんな説明書き。

逆相の際に発生する低中音域の減衰を解消できる

確かに上記のようなニュアンスを感じられますし、
巻き弦の鳴りがきちんと聴こえる、高域の散りつかず、
ギターとして鳴ってほしい中域がグッと前に出てくる印象がありました。

PHASEスイッチはすぐに押せるよう、ボード背面の上部に設置しています

位相については色々な意見があると思います。

ただ、出音の迫力感が物足りない、
アンサンブルの中で自分の音が抜けない、
そんな時にPHASE切り替えてみるとよいでしょう。

例えば、エフェクトONにすることで、
位相が反転するエフェクターを使う場合、
「ISO OUT」でPHASEをON/OFFさせることで、
バンドアンサンブル内の音抜け等、印象が変わるかもしれません。

エフェクトONにすることで位相が反転するエフェクター
  • Suhr Riot
  • BOSS OD-1
  • BOSS DS-1
  • Lovepedal COT50
  • Lazy J Cruiser
所長
所長

「Suhr Buffer」ですが、位相がきちんと反転するのか?位相検知器でチェックしましたが、きちんと反転していました!

位相に関してはこちらの記事で検証しています!

18V駆動を試してほしい!

「Suhr Buffer」は9V〜18Vで駆動しますが、
18Vで駆動させることで音像、迫力も増します。

18V駆動させることで、
スピーカーから飛び出してくる音像、迫力が違います。

僕の場合、歪みエフェクターの後、
空間系や揺れ物系エフェクターの前に繋いでいますが、
エフェクトの効き、奥行き感も増すと感じました。

個人的には18Vで鳴らしてあげたいですね!

所長
所長

ちなみに僕は18V駆動させるため、Strymon Ojai(9V)から「1SPOT Voltage Doubler」を繋いで使って18Vに昇圧しています。

僕はこれで18Vに昇圧しています!
created by Rinker
¥3,419(2021/03/08 21:17:21時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

バッファー効果は実感しやすいものの、
ギターとして出てほしい帯域が出てくれるタイプなので、
バッファー初心者にもわかりやすくて実用性あるサウンドで良いかと。

ちなみにバッファーといえば、
空間系エフェクターの効きなど際立たせてくれる、
「EVA電子」を愛用してきましたが歪みと組み合わせるなら、
「Suhr Buffer」のほうが僕は好みでした。

僕はエフェクターボードの背面に固定しています!コンパクトで組み込みやすいのも魅力です!

サウンドクオリティも高く、
コンパクトサイズで位相反転もできるバッファー。

もしバッファー導入を検討されているのなら、
「Suhr Buffer」は是非おすすめしたいバッファーですね^^

created by Rinker
¥19,100(2021/03/08 04:43:49時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥11,000(2021/03/08 21:17:21時点 楽天市場調べ-詳細)
管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上!「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー!レビュー依頼も随時受付中です!

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/



Booster&Buffer
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました