「ZOOM MULTI STOMP MS-50G」マルチエフェクターレビュー!

コスパ抜群のマルチストンプ!

ZOOM MS50-G

ZOOM、やってくれましたね(笑)

この「MS−50G」はマルチエフェクターではなく、
「マルチ・ストンプ」という概念で発表したペダルです^^

reverb.com

サウンドレビュー

G3やG5に搭載していたエフェクターや、
アンプモデリング(数は減っています)を、
このサイズで再現しているのは素晴らしいです。

エフェクターの同時使用は最大6個、
パッチ切り替えも可能です。

音質に関しては、
G3と変わらない印象を受けました

ただこちらはコンパクトペダルを意識している分、
アウトプットタイプの切り替えがありません。

これはG3のように、
アウトプットタイプを選ぶ必要はありません。

あと音痩せが気になる人もいるかもしれませんが、
音痩せはしていると思います^^;

高域の劣化や少し音が鈍る感じはありますが、
管理人としては許容範囲でした。

音痩せについてはこちらの記事にも書いています!

操作感は簡単、直感的に使えるのも魅力

本体の液晶画面で、
コントロールを確認しながら設定できます♪

それから個人的には便利だと思っていた、
オートセーブ機能もあります(ON/OFF可能)し、
タップテンポも可能です^^

ただしチューナー機能を使う場合は、
タップテンポは使用できません、、

それから管理人はディレイは、
エフェクトを「OFF」にした時に、
残響音が残ってほしい派なのですが、これも可能です^^

これはエフェクトセッティングで、
「Tail」を「ON」にすれば、リピート音が残るようになります。

でも、パッチ切り替え時はリピート音は残りません。

全般的にサウンドクオリティーは高く、十分に使える

正直いうと「フェイザー」などの空間系、
「ディレイ」に関しては、StrymonやTCのペダルのほうがよいです(笑)

…がっ!

やはり「MS-50G」の一番の売り、
それはこのサイズ、価格で様々なエフェクト音を出せることでしょう。

とにかくコンパクトサイズで、
これだけのエフェクトが出せるのは大きな魅力です^^

例えば、オートワウ等のフィルター系、
オクターバーは単体のペダルを繋いでも、
それほど出番がないので、管理人の場合は繋ぐことに躊躇します(苦笑)

しかしこのZOOM MS-50Gがあれば、
使いたいときだけそれらのサウンドを呼び出せます。

本当に便利です♪

あと見た目からすると、
重たそうに見えますが軽いんですよね^^
持ち運びも容易です。

また、ディレイや空間系以外、
歪み系も充実していますので、普段使っている、
コンパクトペダルに何かトラブルがあったときでも、
ある程度は代用できると思います。

「Ver2.00」へのバージョンアップしてみました!

MS-50G Ver2.00

「ビットクラッシャー」や「ボンバー」など、
いくつかのエフェクトが追加されました!

これで「MS-50G」、
より魅力的なペダルになりました^^

あとフェイザーやフランジャーの設定が、
細かくできないのは個人的には残念だったかな、、と。

…とはいうものの、
8,000円代で購入できることを考えれば、
コストパフォーマンスは高いです。

僕が「ZOOM MS-50G」を手に入れた理由

それまで使っていた「Glass Nexus」が壊れたからです、、

同じ音は出ませんが、
代用としては十分使えそうですし、
フィルター系の「SeqFLTR(seek wah)」や、
オクターバーサウンドも使うと思います♪

今発売されている、
マルチエフェクター系コンパクトでは、
イチオシのペダルですね!

より詳しく「MS-50G」について知りたければ、
「ZOOM マルチ・ストンプ・ブック」もおすすめです♪

created by Rinker
¥9,975(2022/09/26 21:36:04時点 Amazon調べ-詳細)

最近はこんな感じでつかってます( ̄▽ ̄)

「リバースディレイ」「オクターバー」、
「ランダムアルペジエーター」として「MS-50G」を使っています!

管理人のエフェクターボードに常駐してます(笑)
所長
所長

他にも曲作り中に思いついたエフェクトサウンドを、その場で再現できるので重宝しています^^

サウンドハウス

Reverb.comなら国外から手軽に機材を購入できます(^^)/
管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上。「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー。Effector Bookへの寄稿、ペダルブランド、メーカーからの機材レビューも担当。

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

Multi-Effects
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

  1. 高橋 より:

    質問です!
    こちらのリバースディレイは、原音を0にすることは可能ですか?

Translate »
タイトルとURLをコピーしました