「Xvive XV-O1 TUBE SQUASHER OVERDRIVE」 エフェクターレビュー!

「Xvive XV-O1 TUBE SQUASHER OVERDRIVE」
エフェクターレビューです。

Xvive XV-O1 TUBE SQUASHER OVERDRIVE
Xvive XV-O1 TUBE SQUASHER OVERDRIVE

この「XV-O1」は、
Thomas Blug氏監修の基に製作された、
オーバードライブペダルです。

ペダルレビュー

コントロールは、

  • Level(音量)
  • Drive(歪み量)
  • Tone(トーン)

それとローカットスイッチのみ、
効きも癖もなく、非常に扱いやすいです。

「Tone」も使える範囲で設定されているため、
無駄に使えない部分がありません。

「XVIVE」というとチープな?
エフェクターなイメージがあるかもしれませんが、
この「XV-01」に関しては見た目も悪くないですし、
音もなかなかにやってくれました^^

サウンドレビュー

歪み自体はTS系ですがかなり歪みます。
あと割とブリンとした感じがあって、中域に寄り過ぎていない音でした。

あとレンジは広めで、
ローカットスイッチをONにすることで、
図太いサウンドが得られます。

こんな使い方がおすすめ!

ストラトならローカットON、
レスポールならローカットOFF、
そんな使い方がベタにハマるでしょうね^^

あとファズ的に歪むという、
商品説明を見ますが僕としては、
ファズというより、かなり歪むオーバードライブといった印象でした。

弾いているのが、
Thomas Blug氏とはいえ、
自身で弾いてみた印象としても、
十分なポテンシャルは感じました。

あとピッキングレスポンスも悪くないですが、
アンプライクなペダルというよりは、
エフェクターらしいオーバードライブでした。

ブースターとしても使える!

この時店頭にあった、
「Morning Glory」をブーストさせてみましたが、
図太くゲイン、音量アップさせることができました。

一つ気になったのは、
アンサンブルの中で抜けるかどうか?
というところでしょうか。

…というのも、
やや奥まった出音に感じたからです。

これは実際に試してみないとわからないですね^^;

まとめ

あまり見かけないかもしれませんが、
この価格帯でこの音は…なかなかにすごいです^^;

これは十分に使えそうかなと^^

実は僕も買う寸前までいきましたが、
「Maxon OD808」を既に持っていたのもあり、購入は見送りました^^;

ただもし、「Maxon OD808」「Ibanez TS-9」
「BOSS SD-1」「EH East River Drive」あたりを考えているのであれば、
この「Xvive XV-O1 TUBE SQUASHER OVERDRIVE」も候補に挙げてみてほしいです^^

created by Rinker
Xvive
¥6,930(2021/10/20 09:50:34時点 Amazon調べ-詳細)

サウンドハウス

管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上。「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー。Effector Bookへの寄稿、ペダルブランド、メーカーからの機材レビューも担当。

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

Over Drive
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました