「Rawk Works NIGHT Overdrive」レビュー!

最近、「Klon Centaur」ベース、
もしくはコピーモデルが多く出回っていますが、
なかなか珍しいペダルがあったので弾いてきました。

「Rawk Works NIGHT Overdrive」

Rawk Works NIGHT Overdrive

こちらは「Klon Centaur」ベースのオーバードライブペダルです。

Mike Skinner(マイク・スキナー)氏という、
知る人ぞ知る方が開発・制作しているペダルだそうですが、
ブランドとしてはあまり知られていないかもしれません。

音は「Klon Centaur」ベースというのは、なんとなくわかります。

「Light Overdrive」VS「Klon Centaur」

結構似ていますよね!

同ブランドの「Light Overdrive」の
ゲインアップ版が「NIGHT Overdrive」だそうです。
「NIGHT Overdrive」ほうが万人に使いやすいと思います。

どちらかというと「Klon Centaur」よりも、
音の安定感などは「KTR」のほうが近い気もします。

でも「KTR」よりはゲインの幅も広いように感じますし、
トーンの調整でマイルドな音から抜けの良いソリッドな音まで
カバーしてくれる点は使いやすいと思います。

またトーンを上げたときも音が細くなるような感じもありません。

ちなみに単体で歪ませるという、
オーバードライブペダルとして使いたい方には、
「Klon Centaur」よりもこの「NIGHT Overdrive」が
向いている気もしました。

エフェクターをONにすると、
筐体デザインの建物の窓も光る(笑)という
遊び心も良いですね♪

「KTR」はなかなか手に入りませんが、
「Klon Centaur」系のペダルの中では安価ですし、
まだ手に入りやすいので個人的にはおすすめしたいペダルです。

サウンドハウス

管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上。「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー。Effector Bookへの寄稿、ペダルブランド、メーカーからの機材レビューも担当。

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

Over Drive
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました