「Mahoney Fuzz Cranium」エフェクターレビュー!

Mahoney Fuzz Cranium
Mahoney Fuzz Cranium

こちらは友人所有のエフェクターです。

彼とはあるライブで対バンしたんですが、
その時に良い音で鳴らしてたペダルがこれだったんです♪

スポンサーリンク

ぺダルレビュー

「Mahoney」は僕の周りでも、
何気に評判が良いペダルブランドです^^

この「Mahoney Fuzz Cranium」、
気になったので調べてみると、
ゲルマニウムトランジスタをはじめ、
かなりパーツ選定に力を入れているペダルだそう。

…で、「Fuzz Cranium」ですが、
ファズフェイス系のペダルですね。

コントロールはシンプル、
左のツマミがボリューム、右のツマミがゲインです。

Mahoney Fuzz Cranium

筐体デザイン、ツマミの質感共に良いですね♪

サウンドレビュー

良く出来たファズフェイス系ペダルでした。

良質なファズフェイス系ペダルに見られる、
クリーン~クランチ~ファズまでの移行もスムーズ。

ボリュームにもリニアに反応してくれます。

個人的にお気に入りの、
「Buffalo fx CVIII Silicon Fuzz」と良い勝負をしそう^^

音はファットでマイルド、
ジミヘンファズのようなエッジ感はおさえられていますね。

それと面白い仕様になっていまして、
ゲインを上げていくと最後の二目盛ぐらいから…

ファズフェイス系らしからぬ歪み方をします。

かなりハイゲインで、歪み量だけでもなく、
音圧、音量共に上がるので、かなり迫力あるサウンドを作れます。

リードトーンとして使うと、
かなりテンションが上がりぶっ飛べます(笑)

ちなみに僕はこのセッティングが一番の魅力的に感じました^^

こういったギミック的な部分があるのは嬉しいですね♪

電源もDCジャック(センターマイナス)対応、
音ヤセも感じません。

ノイズも少ないためか、
ファズでありながら音も聴き取りやすいです。

非常に扱いやすい、
ファズフェイス系ペダルでした^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました