低価格エフェクター「JOYO US Dream」をレビュー!

安価でありながら、
音の良さで評判の良いJOYOのペダルですね^^

JOYO US Dream

サウンドレビュー

この「JOYO US Dream」、
JC-120で弾いてみましたが、結構歪むなぁ~と。
音自体はね、なかなかよかったんです。

ミッドレンジがジューシーな歪み、
ピッキングニュアンスへの追従性、幅広いゲイン幅。

良く出来ているなと。

何が元ネタなんだろう?と考えていましたが、
これ、「Suhr Riot」なんですね。

「Suhr Riot」との比較に関しては
きになるおもちゃ」さんに掲載されていますので
参考にしてもらえる良いかと。

情けないお話ですが、
弾いている時には気づかなったです(汗)

「JC-120」で弾いて感じたこととしては、
ちょっと平坦なサウンドになるんだなぁ~と。

これは「JOYO US Dream」だからなのか?
「Suhr Riot」ならそんなことはないのか?

また検証してみますね!

まとめ

しかしこれはすごいですよ。
この価格帯でこの音が手に入るなんて…

最近は低価格帯であっても、
使える音のペダルが増えていますよね!

初心者の方、学生さん、
お小遣い制のお父さん方にとって、
そして僕にとっても嬉しい限りです^^

サウンドハウス

管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上。「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー。Effector Bookへの寄稿、ペダルブランド、メーカーからの機材レビューも担当。

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

Distortion
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

  1. mastin より:

    こういう安価なパクり製品が業界全体にとってはあまり良くないのではとも思うのであまり持て囃すのもいかがなものかと個人的には思います。

    でも安いんだよなぁ。

    • efmaniaefmania より:

      mastinさん、おっしゃる通りですね。
      でも確かに安いんですよ(苦笑)

      ただやはり本家とは違う面はありますよね。
      大音量で弾いた時のニュアンスやレスポンス、耐久性、
      それと弾き手のテンションへの影響(これは人によるでしょうけど)などなど。

      あのMad Professorの廉価版でさえ、
      ハンドメイド版と比べた時に上記に挙げたような点で劣る面はありましたから。
      結局は使い手の満足度かなぁ~と。

      気に入ったら本物を買えば良いかな?と思いますよ^^

Translate »
タイトルとURLをコピーしました