「BOSS FZ-3」ジョンフルシアンテも使ったファズをレビュー

今回は使いやすいファズペダル、
「BOSS FZ-3」のエフェクターレビューをば。

BOSS FZ-3画像

「BOSS FZ-3」といえば確か、
ジョン・フルシアンテが一時期、
カリフォルニケイションの時に使っていたはず。

そういったこともあって、
海外でも人気があったのかもしれませんが、
評判がよく、プレミアがついていたときもありましたね。

サウンドレビュー

なんでも60年代、
海外ファズのサウンドを狙ったそうですが、
ファズフェイス系ではありません。

ですからボリュームを絞ってクリーントーン
なんてことはできません。もちろんマフ系でもありません(笑)

サウンドはゲインをフルにするとソロなどにも使えます。

とにかく太くスムーズ。
抜けの良いファズサウンドが特徴です。

ゲインを下げた状態だと、
古いファズサウンドも体験できます。

トーンもついていますので、トーンを上げれば、
ジリジリとした、エッジの効いたサウンドもだせます。

既に生産完了品、アナログ回路の良さがある

この「BOSS FZ-3」はBOSSペダルの中でも
97-99年と短期間で生産完了してしまったペダルです。

音はBOSS臭くない(笑)のもこのペダルの特徴ですね。

なんでこういうペダルって短命で終わるんでしょ(苦笑)

「FZ-5」もそうですが、
最近のBOSSペダルはデジタル回路が多いです。
でもこの「BOSS FZ-3」はアナログ回路です。

デジタル回路のファズが悪いわけではないのですが、
歪み系、特にファズはアナログ回路がいいな~、
と思ってしまうのは管理人だけでしょうか(笑)

今は値段も落ち着いてますので、
ファズを買ってみたいなぁ~という方には
使いやすいのでおすすめですよ♪

created by Rinker
¥9,800(2021/08/01 18:23:13時点 楽天市場調べ-詳細)

管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上。「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー。Effector Bookへの寄稿、ペダルブランド、メーカーからの機材レビューも担当。

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

Fuzz
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました