「Mooer Ninety Orange」エフェクターレビュー!

スポンサーリンク

低価格な「Mooer」のフェイザーペダルです。

Mooer Ninety Orange

「Ninety Orange」ですが、
コントロールは「Speed」以外、
「Vintage」「Modern」といった、
2種類のフェイザーサウンドが選べます。

各モードですが、

「Vintage」
70年代のウォームでサイケデリックなトーン

「Modern」
豊かで深みのある現代的なトーン

とのこと。

「Vintage」モードは「Phase90」っぽいですが、
実際にコントロールの「Speed」が一つであることから、
「Phase90」を想起させますよね(笑)

サウンドレビュー

う~ん、、
悪いペダルではありませんが、

「ウネリ感」「音のエグさ」「派手さ」が、
ちょっと物足りなさは感じました^^;

「Modern」モードなら、
やや派手さはでてくるのですが、それでも、
個人的には「Phase90」のほうが好きですね(笑)

特にヴィンテージの「Phase90」を、

MXR Phase90 Bud Box

弾いたばかりなので、
そう思ってしまうのかもしれませんね(苦笑)
(比べるのは間違っていますが^^;)

それとあくまで好みですが、
もうちょっと原音にミックスされた感のある、
フェイズサウンドがだせればなぁ、、と。

「Vintage」「Modern」両モードともに、
あっさりしたサウンドに感じました。

ここまでのレビューだとイマイチ、、
良くなさそうに感じられるかもしれませんが、
使えない音というわけではありません。

「ちょっとフェイザーを使ってみたい」
なんて方には、筐体サイズもミニサイズですし、
コストパフォーマンス自体は高いペダルだと思います^^

楽天市場で探す

Amazonで探す

コメント

タイトルとURLをコピーしました