「JAM Pedals Rattler +」をレビュー!RATの進化系エフェクター

JAM Pedals Rattler +
JAM Pedals Rattler +

この「Rattler(ラトラー)」ですが、
いわゆる「RAT」系ディストーションペダルです。

「RAT」といえば以前、
「RAT1」を所有していましたが友人に譲ってしまいました^^;

しかし最近、RATへの興味が再燃(笑)

…で、せっかくなら、
「RAT」系ペダルをと試してみたのが、
この「JAM Pedals Rattler +」です^^

所長
所長

Alpha Dog」も「RAT」系ですがちょっとイメージと違いました^^;

「Rattler」と「Rattler +」について

「JAM Pedals」のRAT系といえば、
「Rattler」もありますがこちらは「+(プラス)」。

「RAT1」の音を狙うなら、
「Rattler」かなと思っていましたが、
予想よりも音圧と中低域が強調されていて、
あまりに元気すぎる音でした(笑)

それと音抜けが悪そうに感じたんですよね^^;

それに対し「Rattler +」は、
わりとスッキリした印象で音抜けは良さそうでした。

それとクランチサウンドを作った時、
「Rattler」は音像がぼやける印象がありました^^;

ガッツリ歪ませて使うなら、
音に迫力のある「Rattler」もアリだと思いますけどね(笑)

サウンドレビュー

「Rattler +」は2モード、
ヴィンテージRATモードとハイゲインモードがあります。

ハイゲインモードにすると、
正にハイゲインなディストーションペダルに豹変します(笑)

この時、鼻をつまんだような音になりますが、
「BOSS DS-2」ほどではないです(笑)

また輪郭もしっかりしているので、
音も潰れるようなことはありません。

音も全体的にエッジが効きますので、
「Tone」は絞り気味にしたほうがよいかもしれませんね。

…で、ヴィンテージRATモードですが、
僕のイメージしていたRAT1系の音ではなかったです^^;

より荒々しいブリッとした、
音の塊が飛んでくる…ファズライクな古めかしい音でした(笑)

しかしこれがなかなか…癖になる音でして、
こういったRATもありだな、と思わされました^^

あと歪みの質感はよく言われるように、
カラッとした明るいディストーションサウンドです。

ちなみに「JAM Pedals」といえば、
ヴィンテージパーツを使用していますが、
内部を見てみますと…

Rattler + 基板画像

オペアンプは缶タイプの「LM308AH」です^^

おそらくこの「Rattler +」は、
初期ラージボックスのRATをイメージしているんだと思います。

僕は弾いたことがないのであくまでも憶測ですけど、、^^;

あと「RAT2」と比較してみましたが、

PROCO RAT2
PROCO RAT2

実際に比較してみたところ、
「Rattler +」の荒々しいサウンドで、
音の立体感も「Rattler +」に分があります。

ただ結構毛羽立った音なので、
好き嫌いは分かれるかな?とは思いました^^;

ボリュームへの追従性について

これは「Rattler +」のほうがスムーズ、
といいますか「Rattler」はボリュームを絞ると…
音がこもりがちでした^^;

しかし「Rattler +」は「Tone」の調整次第で、
昨今のアンプライクペダルに負けないぐらい、
見事な追従性を発揮してくれました。

ボリュームを絞った時のクリーンも、
以外とエフェクター臭くなかったので、
これならプリアンプとして、十分使える印象でした^^

色々な用途に使える!

そもそも「RAT」がそうですが、
クランチ、ディストーション、ブースターとして使えますよね^^

そしてこの「Rattler +」も同様に使えます♪

…で、僕はブースターとして、
使った時がすごく利用価値を感じました^^

最近は「Moonshine」を使っていましたが、
俗に言うTS系とは違ったハードロックテイストなサウンドです^^

これは…病みつきになりそうです^^;

JAM PEDALS Rattler + (Plus)

サウンドハウス

管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上。「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー。Effector Bookへの寄稿、ペダルブランド、メーカーからの機材レビューも担当。

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

Distortion
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました