管理人について

魔法の箱研究所 管理人「Efmaniac」こと礒村と申します。

魔法の箱研究所の管理人です!

まずはそもそも、まさかここまで…
エフェクターやギターが好きになるなんて…
ギターを始めた当初は思いもしませんでした^^;

気が付けば…数百台のエフェクターを弾く…
ペダルジャンキーになっていました(笑)

レビューはあくまで、
管理人の主観で書いていますが、
生々しい情報をお届けできれば幸いです^^

当サイトはそんな管理人が、
実際に弾いた数々のエフェクターをレビューをしています^^

※管理人のレビュー方針についてはコチラをご覧ください^^

情報配信はこちらのサイト他、
YouTubeTwitterFacebook
Instagramでも発信しています。

いいね!フォローいただけますと嬉しいです♪

「魔法の箱研究所」とは?

エフェクターを中心に機材を実際に試し、
管理人が感じたことを超主観で書く!という
コンセプトに運営するレビューサイトです。

…とはいえ、実は弾いたペダルや他機材について等々、
自分用の記録用サイトとしてスタートさせました。

なぜなら、記憶というのは曖昧なもので、
時が経っても印象が変わらないものもあれば、
変わるものもあります。

昔に弾いたペダル、機材について、
レビューを見返すことで、気付くことも多々あれば、
「やっぱりこういう音が好きだったんだ!」
と原点回帰することもあります。

そんな超私的な理由ではじめたのが、
この「魔法の箱研究所」です(笑)

ただもし、管理人と同じ感覚、
音の好みやプレイスタイルが近い人であれば、
僕のこの記録用レビューサイトはお役に立てるとも考えています。

それがたとえ、たった一人にでも、
「参考になった!」と言ってもらえるなら本望です^^

バンド歴&プレイジャンル

友人からバンドをやろうぜ!と言われ、
ギターを弾き始めました。しかもオリジナル曲をやるバンドを。

「○○に憧れてギターをはじめました!」
というわけではありませんでした(笑)

今までバンドでやってきたジャンルは、
POPS、ロック、ファンクロック、ミクスチャー等々。

ただ基本的に歌モノの
サイドギターで弾く機会が多かったため、
ギターソロとかは大嫌いでした(笑)

管理人のプレイスタイル

早弾きはしません(できません)。
カッティングが好きで一時期はカッティングばかりしていました。

そしてシンプルなプレイが理想、
チョーキング一発でも聞き手を感動させる、
そんなプレイヤーになりたい、憧れています。

ちなみにレビューでもよく書きますが、
ギター側のボリュームやトーンはよく触ります。

例えば、ゲインコントロールなども、
手元でバリエーションを作ることが多いです。
またフルテンで弾くこともまずありません。

なので、You Tubeの動画などでも、
ペダルのツマミを触っていない時に音色が変わった時など…

手元で何かをしていると感じて見てもらえると幸いです(^^)

まあYou Tube等の動画で弾くフレーズも
シンプルにペダルの特徴がわかるものを…と心がけています。

管理人自身のエフェクター選び方について

使うエフェクターはどこで演奏しても、
思い描く音が出るようなものをチョイスしています^^

魔法の箱研究所管理人の2019年6月エフェクターボード

ちなみにどこで演奏といっても、
日本でプレイする限り、大抵「Roland JC-120」は置いています。

なので、僕の場合は「JC-120」で使っても、
好きな音が出せるペダルは必ずボードに入っています。

-JC-120のセッティング-

チャンネル2の「Hi Input」を使用、
基本的にディストーションは「OFF」です。

「EQ」はトレブル3、ミドル4、ベース2ぐらいの
セッティングが多いですが、環境や使用する機材によっては異なります。

例えば、オーバードライブ選びで言えば

例えば、歪み(オーバードライブ)であれば、
サウンドチェック&音決めに協力した「ToneInverse KRAMPOUZ」、
もしくは「Hot Cake 77′ Reissue」をよく使っています。

Mania EFさん(@ef.mania)がシェアした投稿

この2機種共に言えることが、
ギターボリュームを絞った時に、
クリーンもクランチはもちろん、
オーバードライブ以上のゲインを稼ぐことができるからです。

つまり、アンプと見立てて、
使えるような物をチョイスすることが多いです。

また最近はバイパス音、インピーダンスなども考え、
より良いペダルボード構築ができないものか?考える日々です(笑)

所有ギター&アンプ

-Guitar-

-My Amp-

-Speaker-

  • Celestion Gold
  • Electro-Voice EVM12L
  • Electro-Voice SRO 12
  • Jensen P12N

レビュー動画で使うアンプについて

You Tubeの動画で主に使うアンプは「Scirocco」と「JC-40」です。

「Scirocco」は「Organic Sounds」の
シンプルなオールチューブアンプであり、
ファズとの相性も良く、入力に対して敏感に反応してくれるので、
テストアンプとしても重宝しています^^

Mania EFさん(@ef.mania)がシェアした投稿

また録画の際はShure MV88でのマイク撮り、
もしくは「OX AMP TOP BOX」を使用し、iPhoneで撮影しています。

特殊な環境で録音、録画はしていないため、
誰にでも再現しようと思えばできる環境で撮ることで、
少しでもイメージが湧きやすければ…と考えています。

録音時に使用している機材はYou Tubeの説明欄をご覧ください。

管理人の好きなアーティスト

管理人のメインギターはストラトですが、
「John Frusciante」氏の存在が一番大きかったです。

ヴィンテージタイプのストラトを
愛用する一番のきっかけにもなりました。

「John Frusciante」氏のプレイ、
サウンドは僕の中で基準になっています^^

そして元ICEの故「宮内和之」さん。

カッティング、ワウの名手であり、
僕にギターを教えてくれた友人が大好きで、
自然と僕も影響を受けました。今でも大好きです^^

他にも…

  • Jeff Beck
  • Stevie Salas
  • LARRY CARLTON
  • 松原正樹
  • 鈴木茂

等々…弾けませんけど好きです(笑)

エフェクターレビュー受付、サウンドアドバイスのご依頼もお待ちしております

エフェクターレビューをしてほしい!
という方はお気軽にお問い合わせください^^

レビュー方針等は「レビュー受付について」をご覧ください。

またエフェクターを製作されている方へ、
音決めのアドバイス等々も行っております。

今までも製品化したペダルもありますが、
僕なりにより良いペダル作りのためお力になれれば、
と思っております。お気軽にお問い合わせください。

当サイトへのご相談・ご質問について

エフェクター等機材のことはもちろん、
何かあればお気軽にお問い合わせよりどうぞ。