トライアングルマフ系「Wren and Cuff Tri-Pie 70’」をレビュー!

Wren and Cuff Tri-Pie 70

個人的に好きなペダルブランド、
初期トライアングルマフペダルをモチーフにした、
マフ系ペダルです^^

サウンドレビュー

この「Tri-Pie 70′」…良いです♪

「Wren and Cuff」といえば、
「Russian」も所有していた時期があります^^

これよりはローは弱め、
音の凶暴さ、これは「Tri-Pie 70′」は劣ります。

ただ単体でも使えますし、
マイルドでロングトーンサウンドも出せれば、
エッジの効いたディストーションサウンドもカバーします。

また、アウトプットレベルも高め、
ゲインの幅もかなり広めに取られています。

ですから、ゲインを下げて、
オーバードライブ的にも使える器用さも兼ね備えています。

「D.A.M RAM HEAD」もそうでしたが、
幅広いサウンドがカバーできる、マフ系ペダルです^^

管理人が所有するマフ系ペダルでお気に入りの、

september sound fuzz
September Sound Fuzz
Sovtek Russian Big Muff Tall Font
Sovtek Russian Big Muff Tall Font

これらのペダルと「Tri-Pie 70′」も、
肩を並べる素晴らしいペダルと感じました。

ノイズも少なめですし、
セッティングのスウィートスポットも広い。

マフ初心者の方にも、
非常に使いやすいペダルだと思います^^

個人的にも「欲しいかも!」と思ったマフ系ペダルでした!

created by Rinker
Wren and Cuff Creations
¥24,905(2021/08/02 06:30:15時点 Amazon調べ-詳細)

管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上。「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー。Effector Bookへの寄稿、ペダルブランド、メーカーからの機材レビューも担当。

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

Fuzz
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました