「Penny Pedals Fingerprint Redux」 レビュー!

Penny Pedals Fingerprint Redux
Penny Pedals Fingerprint Redux

あまり知られていない、
マニアックなペダルじゃないかな?と思います。

なんでもこのPenny Pedals、
歪み専門にペダルを製作しているみたいですね。

…で、この「Fingerprint Redux」、
メーカー説明によると、

Wall of Soundのヘヴィな歪みを作ることのできるペダルです

とのことですが、
偽りなく、歪みの壁を作ることが可能なペダルでした。

ペダルレビュー

ツマミは4つ、

Penny Pedals Fingerprint Redux CTL
  • ゲイン
  • レベル
  • テクスチャー
  • ヴォルテージ

で、触ってみて感じたのが、
レベル以外は意図する効きはしない…ということです(笑)

歪みのアッパーも単に、
ゲインだけでなく、テクスチャー、
ヴォルテージのツマミが作用します。

ただし、出音の方向性は定まっているので、
そこまで音作りに悩むことはないかなと思います^^

それとアウトプットレベルはそこまで高くないです。

ペダル側で爆音を出す、
というタイプではないのかもしれませんね。

サウンドレビュー

基本的にファズペダルで、
シューゲイザー系にハマりそうなサウンドです。

単音弾きするよりも、
バッキングに絡めて使うほうがクールかも。

グシャーとした音ですが、
どこか音の輪郭は残るので、
音が抜けない…ということはなさそうです。

あとゲインをフルにしても、
ノイズまみれのハイゲインサウンドにはならないので、
個人的に扱いにくさは感じませんでした。

ブチブチ系ファズサウンドも作れる!

ちなみにキャラクターを決めるのが、
テクスチャーとヴォルテージのツマミですが、
ヴォルテージのツマミでブチブチ系ファズサウンドが作れます。

ギターボリュームを絞った時、
シンセっぽいサウンドが出せる感じは、
ファズファクトリーを彷彿させます。

ただ、ファズファクトリーよりも、
容易にこの手の音を作ることができるので、
個人的にはボードに並べておきたいペダルですね^^

あくまでもファズライクなペダル
オーバードライブ的なサウンドも出せる、
とメーカー説明にはありますが、あくまでもファズ(笑)

ゲインレンジがオーバードライブ程度まで、
コントロールできるという感じで、
スムーズなドライブサウンドは期待できません^^;

ギターボリュームを絞ると、
ファズフェイスっぽさも感じますが、
毛羽立ち感と音圧感は別モノですね。

まとめ

なかなか見かけないペダルだと思いますが、
ファズ好きには一度弾いてみてほしいペダルです。

ファズ単体として使うだけでなく、
空間系エフェクターと絡めても面白いです^^

使っている人も少ない気がしますので、
個性的な音作りをしたい人にはオススメしたいです!

サウンドハウス

管理・運営者
この記事を書いた人
efmania

今まで試したエフェクターは500台以上。「魔法の箱研究所」所長である「efmania」が実際に試した楽器機材(エフェクター・ギター・アンプetc)のみ紹介、レビュー。Effector Bookへの寄稿、ペダルブランド、メーカーからの機材レビューも担当。

efmaniaをフォローする
魔法の箱研究所 YouTubeチャンネル

当サイトでレビューし切れていない機材も、YouTubeに動画レビューとして随時アップしています!

是非、チャンネル登録をお願いいたします(^^)/

Fuzz
魔法の箱研究所 – エフェクターレビューサイト

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました