「MXR M300 REVERB」エフェクターレビュー!

スポンサーリンク
MXR M300 Reverb

MXR M300 Reverb

近年、激アツなエフェクターを世に送り出している「MXR」。

今回のリバーブエフェクターも、
多機能かつハイクオリティなペダルと期待していました。

ペダルレビュー

コントロール自体は至ってシンプルですが、
デジタルリバーブが六種類、用意されています。

  • PLATE
  • SPRING
  • EPIC
  • MOD
  • ROOM
  • PAD

リバーブのモード切替は、
白いボタンを押すことで切り替わります。

各コントロールも表記の通りで、
使い方は特に迷うことはなかったです^^

サウンドレビュー

音自体はさすがに良いです。

色々なサウンドモードが用意されていますが、
僕が試したのは「PLATE」「SPRING」「PAD」。

特に普通にリバーブで使うであろう、
「PLATE」「SPRING」といったエフェクト音は、
アッサリから溺れるようなサウンドまでカバーしてくれました。

ちなみに以前レビューした、
クレイジーチューブのリバーブも、

Crazy Tube Circuits Splash MkII

Crazy Tube Circuits Splash MkII

原音を活かした、
リバーブサウンドは凄く良かったのですが、
原音の奥で主張せず残響音を鳴らすなら、
この「MXR」のほうが得られやすかったです。

原音をロスせず、
ナチュラルにリバーブをかけることも可能、
また「PAD」のモードであれば、幻想的なリバーブサウンドも得られます。

僕の理想としては、
アンプに付いているリバーブが理想
(原音に馴染む感じであれば)なのですが、
近い感覚でリバーブサウンドが得られるペダルでした^^

とにかく操作性が高いので、
設定に困るということもありませんでした。

いわゆるリバーブサウンドだけが欲しいなら
もしスプリングリバーブや、
ホールリバーブとして使うだけなら、
「T.C HOF」あたりでも充分かも。

あくまで僕個人の使い方ですが、
原音を重視した浅めにかけるリバーブなら、
「HOF」で充分かもと。

逆にいうと「HOF」が、
かなりクオリティ高くて驚きました^^;

あとは弾いたことはないですが、
「Holy Grail Nano」あたりも気になるところです。

まとめ

三万を切るデジタルリバーブで、
一台で色んなリバーブサウンドが欲しければ、
この「M300 Reverb」はおすすめします。

まだ比較レビューは目にしませんが、
僕はストライモンのブルースカイよりも好きでしたね^^

楽天市場で探す

Amazonで探す

コメント

タイトルとURLをコピーしました