「Mad Professor Deep Blue Delay」エフェクターレビュー!

スポンサーリンク

Mad Professor Deep Blue Delay

「最高のディレイは?」と聞かれたら、
僕はこのペダルを推します^^

おそらく、素子に「PT2399」を利用した、
独自発想のディレイとしては初だったはず。

この「Deep Blue Delay」を元に、
アナログライクなディレイが販売されていますよね。

サウンドレビュー

「Mad Professor Deep Blue Delay」、
デジタルでありながらアナログさを醸し出し、
心地よいディレイサウンドを奏でてくれる、
本当に素晴らしいディレイです。

減衰音はアナログディレイらしいのですが、
デジタル回路であるためかアンサンブルの中でも、
音が団子になってしまうこともなく、埋もれにくいです。

“一度味わると病みつきになる”

ドラッグのようなディレイで、
少なくとも僕が弾いてきたディレイの中では、
トップクラスであると言い切れますね。

ディレイタイムについて

ディレイタイムは最大で450ms、
物足りなさを感じる方もいるかもしれませんが、
普通にディレイペダルとして使うならなんら問題ないはず。

個人的にはリピートを減らし、
スラップバックディレイとして使うのがたまらなく好きでした^^

もちろん、発信音も出せます。
このあたりは「アナログディレイ」らしさを思わせますね。

ちなみにディレイと言えば、
コスパの高い「Flash Back Delay」もありますが、

TC Electronic Flashback Delay

Flashback Delay

オケになじむ感じは、
「Deep Blue Delay」のほうが上です。

多機能さではもちろん勝てませんけど^^;

ただ僕の中で、
なかなかこれに勝るディレイはありませんね^^

楽天市場で探す

Amazonで探す

廉価版(PCB版)でも十分に使える!

マッドプロフェッサーのペダルといえば、
今は廉価版(PCBボード)のものも販売されています。

この廉価版の「Deep Blue Delay」も弾きました^^

やや音に奥行き感やリッチ感で劣る気はしましたが、
十分に使えるレベルでした。

アナログライクなデジタルディレイをお探しなら、
まずはこの廉価版から味わってみてほしいですね^^

PCB版を楽天市場で探す

PCB版をAmazonで探す

コメント

  1. What You Wanted To Know About Blues Guitarists | Guitar Lessons and Tips より:

    […] MAXON SM-9 PRO PLUS PEDAL Super Metal Distortion PedalExtreme MusicBehringer HD300 Heavy Distortion PedalDamage Control » Womanizer – Pure Class A Distortion PedalMaking Your Solos Stand Out, part 1ME-70 Guitar Multi-Effects Pedal with a Boss FS5U foot switch, Samson HP10 Headphones, and (3) Sonic Sense Instrument Cables 777 : best-guitarpedals.comElectro-Harmonix Bass BLOGGER Distortion Overdrive pedal24karatst.comMad Professor Deep Blue Delay […]

タイトルとURLをコピーしました