「EarthQuaker Devices Dispatch Master」エフェクターレビュー!

スポンサーリンク
EarthQuaker Devices Dispatch Master

EarthQuaker Devices Dispatch Master

「EarthQuaker Devices Dispatch Master」は、
ディレイ&リバーブの複合ペダルです^^

スポンサーリンク

ペダルレビュー

この「Dispatch Master(ディスパッチマスター)」、
リバーブとディレイを同時に使用できるだけでなく、
リバーブ、もしくはディレイ単体でも使えます。

ただエフェクトオフにした状態で、
リバーブだけをかけっぱなしでは使えません^^;

各々単体で使いたい場合ですが、

dispatch-master_ctrl

リバーブとして使う場合

Timeノブを一番左に設定。
その際はReverbノブでエフェクトのかかり具合、
Mixノブで原音とエフェクト音の割合、
Repeatsノブでリバーブの音質を設定することが可能。

ディレイとして使う場合

Reverbノブを一番左に設定。
Timeノブでディレイタイム、
Repeatsノブでリピート数、
Mixノブで音質を若干コントロール可能。

実際に触ってみるとすぐにわかるぐらい、
操作性は良いです(^^)

サウンドレビュー

リバーブは「ナチュラルなリバーブ」、
アンプリバーブを思わせるサウンドですし、
ディレイはアナログライクなサウンドが特徴です。

実際に動画で聴いてもらった方がわかりやすいです。

ディレイタイムは最長で2秒、
もちろんディレイタイムを短く設定すれば、
スラップエコーサウンドも出せます。

まとめ

個人的に好印象だったのが、
ディレイとリバーブを同時かけしても、
音が変に引っ込むようなことがない点です。

原音はきちんと鳴りながら、
残響音は空間を心地よく埋めてくれる、
そんなニュアンスが可能なんです。

「何かリバーブが欲しいな」
「もしくはディレイが欲しいな」

双方の音への欲求を満たしてくれるペダル、
それが「Dispatch Master」です♪

アナログライクっていうと、
Deep Blue Delay」などもおすすめですが、
この「Dispatch Master」もおすすめしたくなる、
ディレイペダルでした^^

楽天市場で探す

Amazonで探す

サウンドハウスで探す

コメント

タイトルとURLをコピーしました